高音質録音を実現するマイクとPCの接続方法

高音質な録音には、マイクとPC以外に次のような機材が必要です。

写真 機材 参考
マイクとPCの接続方法 1.マイク マイクには「ダイナミックマイク」
「コンデンサマイク」があります。

高音質配信を目指す場合は
「コンデンサマイク」がおすすめです。
→【人気歌い手御用達】
録音機材特集
2.ポップガード マイクに吹き込む不快な破裂音や
息音を防ぐ機材です。
レコーディング等では必須。

マイクに近づき過ぎず、
適切な距離を保てるというメリットも。
3.オーディオI/F 高音質配信には、最低限必須の機材。

マイクの音を増幅し、低ノイズで
PCに取り込むことができます。
4.ヘッドフォン 録音時/再生時の確認用のヘッドフォン。
低域から高域までしっかり聴き取れる
ヘッドフォンがおすすめです。

ヘッドフォンからの返しがないと、歌いづらいので、
ちゃんとしたものを選びましょう。
5.マイクケーブル ケーブルで音質は変わります。侮る無かれ。

マイクとオーディオI/Fがよくても
ケーブルで残念な結果になることも。
6.MIXソフト 録音した音の編集・MIXを行うソフトです。
エフェクト(エコー、コーラス)をかけたり、
カラオケに歌声をMIXしたりできます。
→【ボカロP御用達】
作曲ソフト特集